【引退コメント&ギャラリー】浅野祥男


 

今シーズンをもちまして引退することとなりました。
3年間在籍していたのですが、競技力向上の手応えを感じていくと共に野球選手として生活していく限界を感じる日々でもありました。
佐川町に住み、越知町で練習し、高知県をはじめ四国各県で試合をする日々も終わると思うと寂しさと少しの安堵感が混じった複雑な気持ちです。

弘田監督からは仕事としての責任感を学びました。
駒田監督からは野球の楽しさを学びました。
ただ、「ここ高知で学んだことは社会でも通ずることがある」ということは両監督とも私たち選手に言っていました。
監督をはじめ、コーチ、チームメイト、そして高知の皆様から勉強したことはたくさんあります。本当にここでは書ききれないくらいたくさんあります。この3年間で学んだこと、経験したことを今後の人生に活かしていきたいと考えております。

最後にはなりますがこのような素晴らしい経験をさせて頂けたのも、ファンの皆様、スポンサーの皆様のご協力があってこそだと思います。本当に感謝しております。
良い結果を出せない年が続いておりますが、これからも高知ファイティングドッグスへの応援をよろしくお願いします。
今まで本当にありがとうございました。

浅野祥男