会社概要

社名
高知ファイティングドッグス球団株式会社
設立年月日
平成18年3月15日
本店所在地
高知県高知市南久保13-17
電話
088-878-0775
FAX
088-878-0776
資本金
10,000千円
代表取締役
梶田 宙

Company

Company Name
Kochi Fighting Dogs, Inc.
Founded
15 March 2006
Location
13-17, Minamikubo, Kochi-shi, Kochi, 780-0087, Japan
President
Hiroshi Kajita

イメージキャラクターについて

・ロゴ
高知ファイティングドッグスのロゴは、高知県のチャレンジ精神と闘争心を表す闘犬をモチーフとしたロゴとなっています。また、ロゴの形は闘犬の牙をイメージし、力強さと情熱を表現しています。

・キャラクター
キャラクターは強さを表す「土佐犬」をモチーフとし、横綱としてのパワーと、自由人として時代の荒波に負けない不屈の精神を表現しています。

ユニフォームについて

高知ファイティングドッグス・ホーム野球場について

高知ファイティングドッグス、ホーム球場や、その他各球場へのアクセスは下記ボタンよりご覧下さい。

年表

2005.04.29 ●初シーズンのリーグ開幕。初代監督は元読売ジャイアンツ・藤城和明氏。コーチは元近鉄バファローズ・森山一人氏、元福岡ダイエーホークス・坊西浩嗣氏
2005.10.10 ●優勝決定!四国アイランドリーグの初代優勝球団に
2006.01 ●元西武ライオンズ・小牧雄一氏がコーチに就任
2006.04.01 ●2006年シーズン開幕
2006.06.29 ●前期シーズン優勝決定
2006.09 ●後期シーズンは2位で終了
2006.11.21 ●NPB大学・社会人ドラフトで角中勝也選手が千葉ロッテマリーンズより7位指名
2007.03.31 ●2007年シーズン開幕
2007.06 ●前期シーズン3位
2007.09 ●後期シーズンも3位で終了
2007.10.08 ●四国アイランドリーグ選抜チームが宮崎県で行われる秋季教育リーグ(フェニックスリーグ)に初参加
2007.10.22 ●公募していた新たな経営者を発表、北古味鈴太郎がオーナーに、武政重和が代表取締役に就任
2007.11.19 ●NPBドラフト会議で小山田貴雄選手がヤクルトスワローズより育成ドラフト1位、宮本裕司選手が千葉ロッテマリーンズより育成ドラフト2位、白川大輔が千葉ロッテマリーンズより育成ドラフト4位指名を受ける
2007.12.01 ●「四国・九州アイランドリーグ」に名称変更
2008.01 ●監督に元福岡ダイエーホークス・定岡智秋氏、コーチに元西武ライオンズ・宮崎一彰氏、元日本ハムファイターズ・山崎章弘氏が就任
2008.03 ●元ヤクルトスワローズ・ラミレスジュニア投手入団
2008.04.05 ●2008年シーズン開幕
2008.06 ●前期シーズン2位
2008.09 ●後期シーズンも2位で終了
2009.01 ●元広島カープ・佐伯和司氏が投手コーチに就任
2009.04.04 ●2009年シーズン開幕
2009.04 ●元中日ドラゴンズ・ドミンゴ投手入団
2009.06 ●元阪神タイガース・伊代野貴照投手入団
2009.06 ●前期シーズン5位
2009.08 ●元千葉ロッテマリーンズ・伊良部秀輝投手入団
2009.09.20 ●後期優勝決定!
2009.10.20 ●長崎とのチャンピオンシップを制し、4年ぶりのリーグ年間総合優勝を達成
2009.11.03 ●BCリーグ優勝の群馬ダイヤモンドペガサスとの間でおこなわれたグランドチャンピオンシップに、3 勝2敗で勝利し独立リーグ日本一に
2009.12.18 ●高知県高岡郡越知町、佐川町とホームタウン協定を結ぶ
2010.01 ●元南海ホークス・山田勉氏が野手コーチに就任
2010.01.22 ●第17回 高新大賞受賞
2010.01.30 ●「高知ファイティングドッグス(FD)を応援する県民会議」設立
2010.04.03 ●2010年シーズン開幕
2010.05 ●リーグ初の12連勝達成
2010.06 ●前期シーズン2位
2010.09 ●後期シーズンは4位で終了
2010.10.10 ●年間勝率2位で進出した香川とのチャンピオンシップに敗れる
2010.10.28 ●NPBドラフト会議で安田圭佑選手が福岡ソフトバンクホークスより育成ドラフト1位で指名を受ける
2011.01 ●元福岡ソフトバンクホークス・辻武史氏が野手コーチに就任
2011.02.01 ●「四国アイランドリーグplus」に名称変更
2011.04.02 ●2011年シーズン開幕
2011.06 ●前期シーズン4位
2011.07 ●東日本大震災の被災地福島県を訪問。野球教室を開催
2011.09 ●後期シーズンも4位で終了
2011.10.27 ●NPBドラフト会議で飯田一弥選手が福岡ソフトバンクホークスより育成ドラフト7位で指名を受ける
2012.01 ●元阪神タイガース・弘田澄男氏総合コーチ兼球団アドバイザーに、元東北楽天ゴールデンイーグルス ・吉田豊彦氏が投手コーチに就任
2012.03 ●元中日ドラゴンズ・高柳秀樹氏が野手コーチに就任
2012.03 ●高知市営球場にナイター設備が完成
2012.04.06 ●2012年シーズン開幕、初のナイター開幕が実現
2012.04 ●所属選手がアメリカ独立リーグへ移籍
2012.06 ●前期シーズン4位
2012.09 ●後期シーズンも4位で終了
2012.1 ●OBである千葉ロッテマリーンズ・角中勝也選手がパシフィックリーグの首位打者に輝く
2013.03 ●NPB派遣制度を利用し、広島カープより育成選手が合流
2013.04.07 ●2013年シーズンが開幕
2013.06 ●前期シーズン4位
2013.07 ●西アフリカ ブルキナファソからの野球少年サンホ・ラシィナくんが練習参加
2013.09 ●後期シーズンも4位で終了
2014.01 ●総合コーチ兼球団アドバイザー弘田澄男氏が監督に就任
2014.02 ●元オリックスバファローズ・萩原淳氏が野手コーチに就任
2014.03 ●西アフリカ ブルキナファソからの野球少年サンホ・ラシィナが練習生加入
2014.03 ●ブラジルからの野球少年水野ジョナタン正一選手が練習生加入
2014.04.05 ●2014年シーズンが開幕
2014.06 ●前期シーズン3位
2014.09 ●後期シーズンも3位で終了
2014.11.01 ●初年度に入団し10年の選手生活を引退した梶田宙が代表取締役に就任
2015.03 ●台湾代表 リン・ジェシェン、チェン・チーシェンが入団
2015.04.04 ●2015年リーグ初となるショートシーズンが開幕
2015.05 ●前期シーズン4位
2015.06.01 ●元阪神タイガースで日本代表であった、藤川球児選手が入団