【退団コメント&ギャラリー】加藤佳樹

引退を発表した加藤佳樹選手からのコメントです。
2017年に入団し、2年間在籍。先発ローテーションの一角として奮闘し続けました。加藤選手から応援下さった皆様へ感謝の言葉です。

この度、2年間在籍させていただいた高知ファイティングドッグスを退団することになりました。
スポンサーの皆様、ファンの皆様、球団、監督、コーチには大変お世話になりました。また、ここには書ききれないほどの多くの方々にもお世話になりました。本当にありがとうございました。そして、2年間で苦楽を共にしたチームメイトにも感謝しています。
ここ高知では、海外遠征、フェニックスリーグや定期交流戦などのNPBとの交流戦、シーズンを通して戦うことの難しさ、勝つことの難しさと喜びというような数え切れないほど沢山の貴重な経験をさせていただきました。これらを生かすも殺すも自分次第です。自分の財産として今後の人生に、最大限生かしていけるようなステップを踏んでいくよう努めていきます。
また、この2年間で私はたくさんの人との出会いがあり関わっていく中で、今まで以上に人との出会いを大切にするようになったと強く感じます。これは私に関わってくださった方々、支えてくださった方々のおかげでもあります。しかし、間違いなく人間味があり、人との繋がりを大切にするという素晴らしい風土を持つ高知県が私に気付かせてくれたことだとも感じています。
そのような素晴らしい高知県を去るのは、寂しい気持ちもあります。しかし、ここで培った豊かな経験と学びを生かすことが応援、支援をしてくださった方々への恩返しにもなると思いますので、次のステージでさらに成長したいと思います。
本当に2年間ありがとうございました。

加藤佳樹